2006年09月25日

不用品




cassette1.JPG



最近めっきりカセットテープは聞かない!!



古い資料を確認するつもりで探し物をしていたら、全く目に触れることがないような、資料、研修などのビデオ、マニュアル、その他もろもろがダンボール箱から出てきて、知らぬ間に大掃除状態になっていた。



カセットを聴かないのはとにかく、万年筆などというしゃれたものもお蔵入り状態・・・・(モンブランの意外と高いヤツ、若い時に雰囲気で買ってしまってほとんど使っていない、インクもそのとき買ったまま!!) 、PC周辺のケーブルとか、「こんなにいらんだろう」というほど、更には本体がないのに取説だけとか出てきて・・・ごみを保管していたということですね。



必要なものしか買わないのに何でこんなことになってるんだろう?

posted by kuu at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 0900) その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

商売上手



amazonのインスタントストアーを利用してみた。amazonは商売上手ですね?



こちらです「kuuのお薦め(β版)」




しかし、これらの本はお薦めです。

posted by kuu at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 0500) 本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

かるく笑う?



休み明けに、笑うところからどうぞ・・・



http://www.youtube.com/watch?v=GGMUonfosts 



http://www.youtube.com/watch?v=2g6Y6eqlmXg



ツカノマですが楽しめます。



ところで、ツカノマって? そこで・・・



束の間(つかのま)の語源を調べると



http://gogen-allguide.com/tu/tsukanoma.html 



で更にこれだと、まじめすぎるので・・・

続きを読む
posted by kuu at 23:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 0900) その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

今日の雑学



ブログが増えたので、読んでるメールマガジンは減りましたが、それでも現在100本ほどのメルマガを読んでいます、そんな中で、初めてメールマガジンをお薦めします。独自のライフスタイルを持つ(といってもお目にかかったことはありませんが・・・)小橋明彦氏が発行しています。鮮度も高く、考察の観点もためになります。特に企画・コンサル系の仕事をしてる人にはお薦めかな?








今回、メールマガジンとは別に、



・・・・・注目クリップをピックアップして解説する記事を充実させるとともに、ビビッドなテーマをとりあげた特集、さらには、クリップを通して見る新サービスの紹介や、ビジネス関連の新語紹介なども盛り込みました。役立つだけではなく、読んで楽しいレポートです。忙しい中でも、ネット上の公開情報をもとに1ヶ月の動きをざっと振り返り、生活者の今後を考えたい、そんなあなたに最適の内容と自負しています。(引用)



とまぁ、メルマガは・・・・という方や、忙しい方はこちらもどうぞ!創刊準備号として無償提供中です(←今後有償になるかどうかは知りません・・・)A4サイズで、本文18ページです。



レポート入手先はこちら。http://www.shiftup.jp/archives/2006/09/report001.html 



(既にお読みになってる方には無駄なエントリーでした、失礼しました!!)

posted by kuu at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

もし、あなたが歴史上の人物だとしたら・・




sasuke.jpg



コーヒーブレイクのようなエントリーです。お楽しみ下さい。



http://uranai.artisthouse.co.jp/



こちらで、男女、生年月日を入力してすぐに結果が出ます。



ちなみに私は猿飛び佐助でした?



占いも色々ありますね。何でそんなに流行るのかね?



自分や他人をある一定のパターンで認識するほうが楽だとは思うけど・・・



本当はね、「無限」を体感するほうがよっぽどらくだと思いますが・・・・?



ちなみにHome Pageのトップメッセージはこちらです。



http://www.bestmax.com/top%20msg.swf

posted by kuu at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 0900) その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知ってるつもり



篤(あつ)く三寶(さんぽう)を敬(いやま)へ。



三寶とは仏法僧(ほとけのりほうし)なり。



則ち四生(よつのうまれ)の終りの帰(ところ)、萬國(ばんこく)の極宗(おほむね)なり。



何(いづ)れの世の何れの人か、是の法を貴ばざらん。



人尤(はなは)だ惡しきは鮮(すくな)し。



能(よく)く教(おし)ふれば之(これ)に従はむ。



其れ三寶に帰(よ)らずば何を以てか枉(まが)れるを直(ただ)さむ。



上記はなんだかわかりますか?私は知らなかった・・・



和(やはらぎ)を以(もっ)て貴(たつと)しと為す。忤(さか)ふること無きを宗(むね)とせよ。



人、皆な黨(たむら)あり。亦達(さと)れる者は少し。



是を以て、或は君父(くんぶ)に順(したが)はず、乍(また)隣里(さととなり)に違(たが)ふ。



然れども上(かみ)和(やは)らぎ、下(しも)睦(むつ)びて諧(ととの)へば、事を論(あげつ)らはむに、則ち理(ことわり)自ら通(かよ)へり。何事か成らざらむ。



とあれば少しはわかったかもしれない・・・・



これは、あの有名な

続きを読む
posted by kuu at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

バイオリニスト 依田彩 san



やっぱり、ライブはいいな・・








今年の春までファンクラブ事務局をしてた(といっても何もしてなかったですが・・・)彼女は今やBIGアーティストの域に入りつつある?昨日ライブがhttp://stb139.co.jp/139/index.htmlあったので 仕事?の合間抜け出して行って来た。



どんな曲かは是非サイトで視聴でもして買ってください!!はまりますよ・・・



ライブは耳で聞こえない音を身体が聴くのですごく楽しいですね。



音=sound、振動=vibration、この区別化は可聴域かどうかの違いだけなので、実際は全てを全身で聞いている、細胞が聴いているとでも言えば良いかな?



私にとって依田彩さんのSound and vibrationは実に気持ちよく身体に流れ込んでくる・・・



新しいジャンル(ラテン?!)を切り開いてる彼女に拍手!!



出演されたメンバーの方にも感謝!ありがとうございました!!



そういえば、昔こんなことも書いてた・・・



http://blog.livedoor.jp/ttl/archives/50250454.html 

posted by kuu at 14:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 0900) その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

踊る赤ちゃん人間:N・H・K編



踊る赤ちゃん人間、歌詞はまさにシュールとしか言いようがない・・・(good song です!!)、カラオケで歌うと受けること間違いなし(実は、娘が歌って大うけだった!!)CDを買うのは?という人はyou tubeで・・・。



オリジナル(TVversion、ローカルでしか放送してない)



http://www.youtube.com/watch?v=EfFOfi83GwI



ある意味でお薦めは下記(力作です!!)



http://www.youtube.com/watch?v=BbLDITqACVc 



出来れば両方3回ぐらい見ると、力作が頷ける。



N・H・Kはこちらです。






posted by kuu at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 0300) 人生・問いかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少々こだわりすぎかな?



飲酒運転で検問・酒気帯び、東京と神奈川で114件摘発








まぁ色々ですが・・・なかなか無くならないですよね。



懲戒免職などは職を取り上げることで、飲酒運転する機会をなくすことにはならないはず。こんなことは少し考えればわかりますね!



では飲酒運転する機会をなくすには、



運転不適格者として扱い、運転免許を取り上げればよいのではないですかね?



職を取り上げるより、免許を取り上げる方が解決策としては妥当なような気がするけどな・・・



しかし、いろんな利害が関連するので、まじめに取り上げないのかな?



大手のメーカー(酒、車)や大手飲食店は広告クライアントとして莫大な予算使ってるし、マスコミとしてもね・・・?

posted by kuu at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 0800)空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

こういうの探してました








WEBサイトを作る時にすごく便利です。



こういうの作ってくれる人のおかげ何とかサイトの雰囲気を保てるのかと思うと大変ありがたいですね。



他にもたくさんありますが、まさに欲しかったジェネレーターです。



 



 

posted by kuu at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 0400) 便利かも? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

言葉に出来ない



コンサル時間が想定以上に長引いてしまい、朝帰りになってしまった・・・



その時、この作品に出会えたのは幸運でした。たったの5分間、至福の時間が手に入ります。



制作された方にこころから感謝いたします。ありがとう!! 



 




posted by kuu at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 0900) その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

Happening?非常に良く考えられた手法ではないよね・・



一昔前の話題ですが・・・



今週、妻が浮気します



もとは



http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=763621&rev=1






Q&Aサイトのhttp://okwave.jp/



会員制のQ&Aなので一定の確かさは期待できるというところがkeyかな?



巧みに企画された販売促進としてみれなくもない・・・・



無責任な書き込みなら偶然の産物として素直に見れるのだが・・・



マーケティングの手法も色々あるが、Happeningは起きるものではなくて起こすものなのか?



コンサルタント的に言えばこれはEventである。



この流れからすると、仕掛方が恣意的な出来事からだんだんと偶発的な出来事へシフトしているようにも思える。



Event→Happening→Accident



これは事故とが事件などをマーケティングに初めから組み込んでいるんだから!チョットやりすぎかな??



そういえば古い土器の発見とか、ニュースのネタを作った記者とかいろんな人がいるからなぁ~



 



こんなのどうでしょうか? 



続きを読む
posted by kuu at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アゴリア:AGORIA


agoria.jpg


AGORIA (アゴリア)とは?



Agoriaは、参加者が互いに友人を紹介しあい、人的ネットワークを広げながら知の集約・知の共有を図るLearner's Community 構築を目的としたWebサイトです。



大前研一氏が開始したSNSです。



早速登録してみた。といってもmixi,greeと同様に登録だけしてほぼ放置している状態になるかもしれないが・・・



実はほぼ同じようなコンセプトで、SNSを立ち上げようとhttp://kuuhuu.sns.fc2.com/logout.phpを設置していたので(これまた放置!)やっぱり著名な方が主催するSNのほうが良いかなと思い、安易に参加し、楽してみようと・・・



ちなみに招待制なので参加してみたいと思う方は連絡下さい。(私が直接知ってる人以外は多少のプロフはくださいね、怪しい人は無視しますが・・・)連絡先はサイドの「ご意見・ご質問」からでもどうぞ・・・

posted by kuu at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

おいおい正気か?



これだけで解決されると思ってるのかね・・・


全職員に「飲酒運転しない」の宣誓書 長野・小諸市







公務員という以前に考え方変えなきゃおかしいでしょう?飲酒運転するのはダメだって言われてるんだから・・・DRUGで気分が良くなる若者と変わらん!!宣誓書書けば何とかなると本気で思うなら、 違うことに使えばいいのに、役所の運営コストを20%下げますとか・・・(書いて実現できるならだけどね)



約束した事を守るのが当然と考えるなら、そもそもこのような事故は起きなかっただろうしね。



酒飲みたいのはルールで縛れないわけで、飲ませたくないなら違うことで縛る必要があるんじゃないのかな?



「まぁっ社会全体が歪んできてるから色々と不都合なことが起きるとは思うけど・・・どうしちゃったんでしょうかね、この星の人達は?そろそろパラダイムを変えないときっと壊れるよ!!」ってこないだ★★が言ってた? 

posted by kuu at 01:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 0800)空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

アマゾン動画配信サービスUnbox Video








アマゾンがこのビジネスモデルを見逃すはずがないよな。



昔、地方のスーパーのコンサルをした時、リサーチの結果、売上が落ちた原因が、競合店ではなく、外食産業が近隣に進出してきた結果だということがあった(食材の売れ行きが落ちた・・・)全くの異業種が自社の売上を食っていくわけだ、その外食産業も中食産業(弁当屋など)に食われていく・・・更に中食産業はコンビニに食われていく・・・



アマゾンは少なからず、TV、映画、レンタル・・などの顧客を取り込むだろう。



http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20227087,00.htm 



タワーレコードについても・・・



AmazonとWalmartの狭間に消えたTower Record



我々は知らずうちに?買い方、あるいは買い場を変えている、つまり売り手側とすれば常に新しい売り方・売り場の提供を模索する必要があるだろう・・



仕事は昨日に由来する危機を解決することではなく、今日と違う明日を作り出すことである。



故に、常に後回しにしようと思えばできる仕事でもある。(ピーター・ドラッカー

posted by kuu at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

座布団一枚!!(デスノート編)

上手い、このタイトルは一本取られた。(知らない人にとっては???ッて感じでしょう)


 



ライトのせいで…「デスノート」作者、小畑健容疑者逮捕



乗用車の中にナイフを所持していたとして、警視庁石神井署が銃刀法違反の現行犯で、漫画家、小畑健容疑者(37)=東京都武蔵野市境=を逮捕していたことが7日分かった。



小畑容疑者は人気漫画「DEATH NOTE(デスノート)」などで知られ、「キャンプに使うために持っていた。申し訳ないことをした」などと供述している。



調べでは、小畑容疑者は6日午前0時30分ごろ、同区大泉町の路上で、乗用車のコンソールボックス内にアーミーナイフ(刃渡り約8.6センチ)を所持して いた。パトロール中の同署員がライトが切れた乗用車を発見。運転していた小畑容疑者を職務質問し、キーのアクセサリーに小さなナイフが付いていたことから 車内を調べたところ、見つかった。



デスノートは原作を別の作者が担当し、小畑容疑者は作画を担当していた。集英社の「週刊少年ジャンプ」に連載され、名前が記されると死ぬというノートをめぐる心理サスペンスで、映画化されるなど大ヒットした。



(09/07 12:59)



 http://www.sankei.co.jp/news/060907/sha015.htm 



しかし逮捕・・・よっぽど嫌われたかね?

posted by kuu at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 0900) その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

大脳辺縁系共鳴




fire_R.jpg
企画とかコンサルタントの仕事は相手との共感がなければ成立しない。コーチングとかトレーニングあるいはカウンセリングの基礎知識やテクニックも持ち合わせている必要がある。



極論すればコミュニケーション能力が決めてとなる。こちらhttp://ericweblog.exblog.jp/844967/にある記事の



 



子どものころからずっと、自分は百歳まで生きると思っていた著者は、まだ45歳だが、インタビューを通して、「落ちる」感覚、人と共感する感覚、その人が語ろうとすることがどんどん流れ込んでくる感覚、一緒にその時代のその場に居合わせるような感覚を味わう。そして、それは「大脳辺縁系共鳴」という哺乳動物特有の能力であることを、最近の『愛の一般理論』という著作から知る。



「落ちる感覚」が大事なところかと・・・・



おそらく、相手が語らずとも全てを理解できるような感覚だと思う?武道やスポーツでも自分が無くなった時に全てを掌握できる瞬間があることを達人たちは口を揃えて伝えている。さらに禅の僧侶、気の達人たちも同様である。 



「身体を寛放(かんほ)せよ」という言葉がある(呼吸法などを少し勉強すると出てくる)、多分宇宙に向けて解き放つ感じかな。脱力とは少し違うなんとも言えない力みのない状態でも言うのか・・・このとき自分の「個(エゴ?)」がなく、あたりに溶け込む。



こんな状態でインタビューしたら、あるいはプレゼンをしたら、宇宙の采配に従った理想的な結果が手に入るのではないだろうか・・・ 

posted by kuu at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

見せ方



http://www.crustydemons.co.uk/UK/tattoo_parlour/viewer.php?clip=w1&id=2&msg=bestmax



こういう見せ方って面白いでしょう・・・?



動画中心のプロモーションでは次は何?って感じの引っ張り方のスマートなやり方は受けるかな?



TVだとCMはさむタイミングになるけど・・ 



 ネタ元はこちらhttp://blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/archives/50254886.html



 

posted by kuu at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誕生日





birth.jpg




この子がどのような人生を歩むのか・・・



社会がこの子をどのように扱うのか・・・ 



生れ落ちる瞬間からいやそれ以前から特別に扱われる存在とは・・・



彼が皇位継承してるときに私という存在は消えうせているだろう・・・



 



 



 



時は移ろいながら空間に現実を紡ぎ続け、



歴史という読み物が編纂される。



登場人物は過不足なく配置され、舞台は広大である、



時々に際立ったキャラクターを存在せしめることにより、



現世を興味深くし、彩を添えている。



全ての存在は役者であると同時に観客でもある。



全うしようじゃないか!!己に与えられた役柄を・・・

続きを読む
posted by kuu at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 0300) 人生・問いかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

やまとなでしこ


usa.jpg


http://www.nimaigai.com/howto.html 



休日のひと時に・・・簡単な自己分析?



なんと私は女らしい!今まで男だと信じていたのに・・



ちなみに大和撫子



Hatenaだとhttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%C2%E7%CF%C2%C9%EF%BB%D2



Wikipediaだとhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%92%8C%E6%92%AB%E5%AD%90_%28AV%E5%A5%B3%E5%84%AA%29他って感じです。

posted by kuu at 12:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 0900) その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。