2007年01月31日

Second Life:あなたの世界。あなたの想像力



Second Life



一昨年が、blog、昨年がSNS,今年はこの辺が話題になるかな?



・・・・・・ もう一つ別の人生が楽しめたら――。そんな空想を実現するのが3Dオンラインコミュニティ「Second Life」である。もしかしたらバーチャルな自分の分身が、本物よりもリアルマネーを稼いでくるかもしれない。Second Life は今や単なるオンラインコミュニティにとどまらず、ビジネスプラットフォームの可能性も持ち合わせている・・・・・(http://japan.internet.com/busnews/20061208/4.htmlより抜粋)



もう1人の自分を、別の世界で活躍させるだけならまだしも、ここで得た収入「Lindenドル」を米ドルに換金できる。つまり、これはオンラインゲーム、オンラインコミュニティーを超えて、ビジネスプラットフォームとして機能してるわけだ。すでにミリオネアーも誕生しているらしい、更にはこんな問題もhttp://japan.cnet.com/interview/story/0,2000055954,20341332,00.htm・・・・・・



リアルなこの世界で叶わなかった人生を、このヴァーチャルな空間でもう1人の自分がチャレンジしてみたいと思うのも不思議ではない。僅かな参加費を支払い、億万長者に!!・・・こんな夢を見る人は意外に多いのでは?



ただし米ドルに換金というのはどうも好かん!おまけに多分これが世界中に広まったら、課税は米国でされることになるだろうし・・・詳しいことはよくわからないが、どうも日本は遅れてる気がするなぁ・・・



ヴァーチャルな世界もリアルな世界と同様、人の欲望が暴走していろんな問題を引き起こすだろう、リアルマネーに換金できるとすればなおさらのことだ ・・・・Second Lifeの揉め事をこちらまで引っ張り出して事件を引き起こすような馬鹿なヤツが出てこないとも限らないし・・・



second lifeで土地ころがしをして、まともに仕事するより儲ける人が増えると結構危ないかな?株式投資で儲けるのと思考のパターンは同類か?



悪いとは思わないが、個人的にはどうもなじめない。リアルな世界でない知恵を搾り出し、身体張って仕事するほうが面白いはずだけどな・・・



これからも旧来のベタな仕事しようっと!!

posted by kuu at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

ずばり禁煙できそうです



愛煙家の方は最後の一服を心置きなく吸いながらご覧ください・・・








Quit Smoking - video powered by Metacafe



軽くトラウマになります。 



私ですか?くわえタバコでPCの前にいますよ!!
Cool


posted by kuu at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 0900) その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

空想:Googlelive?



携帯端末で簡単にmovieが取れるのだから・・・・



Youtubeなど動画共有サイトは結構面白いが、やっぱりライブ!!



とすると次にくるのはGooglelive でしょう??昨年こんな記事をエントリーしているが、近い将来コンパクトな携帯で目の前の出来事をどんどんアップできるサイトなんかができても不思議ではない・・・



街角で、旅先で、・・・今自分の目の前の映像がLIVEでネット上に公開される。



怪しいのも出てくるかも知れないが・・・店の宣伝なんかもバンバンUPされ、リアルタイムで割引とか・・・



イベントもその場にこれない人もネットで確認できるし・・・



細かいことはともかくビジネスモデルとしてはありそうだな・・・・



既に在ったら、馬鹿みたいなエントリーでした!(空想ですから・・y)





ちなみにgoogleがNHKで取り上げられた記事を別のブログでエントリーしたら、通常の三倍程度のアクセスがあった。やっぱりテレビの影響って大きいな???ミスタイプのgoggle.comはしないように!!



 

posted by kuu at 02:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

昨年の今頃



昨年の今頃どんなことを書いていたのか少し見つめなおしてみた。



こちらは少しプライベートな感じ・・・



http://blog.livedoor.jp/ttl/archives/2006-01.html 



なんだか色々騒がしい1月でした。



こちらは少し仕事っぽい感じ・・・



http://ameblo.jp/ttl2/archive-200601.html 



こんなことして遊んでいたのか・・・




logitech.jpg



写真の日付でまた遊んじゃったのばれるかな?



ブログはやはり記録として面白い、いつまで続くことやら・・・  

posted by kuu at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

ナショナルジオグラフィック




McNaught.jpg



この写真は肉眼でも見えるMcNaught彗星、直径約10km、秒速100kmというとてつもない速さでぶっとんでるらしい。今回はこの彗星の話ではなく、テレビの話。



個人的にテレビはあまり見ないものの、ゴルフ番組、アニメ番組、そしてナショジオ(ナショナルジオグラフィック)は見ている。先日もパンテノールという雨季には湖になり、乾季には林になる広大な地域の動物達の生態を紹介していた番組をみてえらく感動した。この番組のクルーになりたいと真剣に考えているほどです。



ちなみにこの彗星写真はこちらです。http://news.nationalgeographic.com/news/2007/01/070118-comet.html



納豆食ってやせるとかの捏造番組みるよりよっぽど有意義だと思いますが・・・野生の動物達でデブはあまり見かけないし・・・便利で快適になりながら病気も一緒に手に入れてるオカシナ時代になってる気がする。個人の生活習慣まで言及するつもりもないですが、イイとこ取りしようと考えるほうが無理があるのでは?大宇宙から見れば太ってるだの痩せてるだの、金持ちだの貧乏だの・・・というのは些細なテーマかもしれませんね?まぁ、休日のエントリーということで・・・・



追:ナショジオ誌を年間購読してましたが、昔の百科事典みたいに並べて満足するタイプになりがちです。私の場合、届いたその日にパラパラと写真を見てそのままになるケースがほとんどでした。写真はすごくきれいだし、決定的瞬間も沢山あるので楽しいですが一回しか見ないといった感じでしょうか?もっと暇になったらゆっくり読みたいですが・・・



追2:天体ショーをPCで楽しみたいならhttp://www.stellarium.org/から自分のOSに合ったものをDLして楽しんでください。結構はまります。



 

posted by kuu at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 0900) その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

フリーソフト:PrimoPDF



http://www.download.com/



こちらから様々なフトウエアがDLできる。(英語ですが・・・)



今日のお勧めは「PrimoPDF」



http://www.download.com/PrimoPDF/3000-10743_4-10575974.html?tag=list 



しおりの付加や暗号化はしないがPDF化するだけなら十分!使い方は簡単でPCにインストール、Word/Excel/PowerPointなどのOffice文書やテキスト、画像など、任意のソフトで印刷可能な各種ファイ ルをPDF形式に変換できる。仮想プリンターとして動作する仕組みで、プリンター一覧に“PrimoPDF”が追加される。ファ イルの印刷時にプリンターとして“PrimoPDF”を選択後、ダイアログ上でフォルダを指定して[OK]ボタンを押せば、指定したフォルダにPDF文書 が保存される。



仕事柄、PPTは欠かせないが、お客様がPPTを持ってなかったりするときはPDFでご覧頂くことが多いので重宝する。ほんの数年前に比べると年配の経営者もPCを利用するようになってきたが失礼ながら未だ使いこなしているとも言えない(というより必要がないのかな?)OpenOffice(PDF化は標準で可能)も重宝しているがチョイト重い。そのほかにも高機能なフリーソフトがあるのはありがたい。



ちなみにブログを初めて利用頻度が増えたのはhttp://my.reset.jp/~triton/RCK.htm(画像の大きさを変えたり、軽くするソフト)



おまけでhttp://emailer.zapto.org/(個人的にはgmailにバックアップしている、gmailがぶっ飛んだらおしまいですが・・Firefox使ってるし) 

posted by kuu at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 0400) 便利かも? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

不祥事はなぜ起こるのか



2men.jpg
それほど深く考察したわけではないが・・・



結論から言えば「保身」といえる。業務遂行上これはチョイト宜しくないのでは?と感じることは誰にでも起こるだろう。特に大企業では長年引き継がれた悪しき習慣もある。多くの場合(特に事業遂行に致命傷を与えるような出来事を発見した場合)は知らないことにしておくほうが自己保身につながる。今回の不二家、過去の雪印、三菱、大手金融機関・・・枚挙に暇が無い。



もし、自分が当事者になっていたら、皆さんは一定の正義感をもって、ことに対応できるだろうか?



個人であれ、あるいは組織であれ、「不都合な出来事」はできるだけ秘密裏に処理しようとするのではないだろうか?



では何故そこまで隠そうとするのか?根底は日本の文化にあるだろう。事なかれ主義、臭いものには蓋、見ざる・言わざる・聞かざる・・・いくつかの言葉に代表されるように「隠す」文化がある。



正々堂々と「正しさ」を表現するのは「勇気」が必要になるわけだ。



と同時に、「上手いことやれば何とかなる」と世間を欺こうとする狡猾さもある。いずれにせよ、自分(達)さえよければ・・・、あるいはこの場さえ何とかすれば・・・ という短絡的で身勝手な理屈があるように感じる。



特に大企業は社会に与える影響が大きい、今回の不二家のケースでは、一消費者であれば、商品を買わないだけかもしれないが、何も知らされず真面目に勤務していた方や、FC加盟店の方にとっては人生設計そのものが狂ってしまうことすら考えられる。



大多数の人は「不都合を知らされない」、しかし運よく?自分にとって不都合な事を知った時、自己の良心に従って行動をとることを期待したい。



更にひと言追記すれば、マスコミなど報道機関の、「情報を発信する側の不都合」 は最も人目に触れないと危惧される。関係者はぜひとも日頃から襟を正し、業務に取り組んでもらいたいものである。

posted by kuu at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

2007年01月14日

特訓!!



greenR.jpg
休日なので、 パッティング練習を徹底的に実施!!



特に最近パットの調子が悪い・・・というよりいい時があったのだろうか?練習マットの上で300発ぐらいは打ったと思う。すごく腰が痛い
Money mouth



前回のラウンド(あの名門:東京読売CC!!)、パースリーでワンオンしているにもかかわらず、上げってみると6・・・・さすがに落ち込む。そんなこともあり、特訓の実施。



しかし今日の特訓で確かに掴んだ!!!!(はずだが・・・・)完璧!?



過去のベストショット&パットを繋ぎ合わせるとPGAでも十分通用するのだが・・・実際はべスポジにドライバーで運んで第二打が大ダフリとか、2オン4パットとか、寄せワンでダボとか・・・



しかし今回は違う、開眼!!!



過去にも何度も開眼してるけど・・・・ 



次回ゴルフエントリーは楽しみだ!!



早く春にならないかな・・・ 

posted by kuu at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 0700)ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

不都合な真実




234x60.gif



この作品の紹介はサイトをご覧いただくとして(予告編もあります)、この映画を見た人はいろんな人に薦めたくなるらしい・・・



他人事のようには感じないメッセージが強くあるのだろう・・・「自分も何かしなきゃ」と感じるのかもしれない。



身近に起きつつある自然の脅威に対して提言する社会派の映画だと思う。LOHAS提唱過激版とも言えるかな? 個人的にはこんなSNS:http://www.lohas-s.jp/index.php/about/にも登録してるが、実際の生活では決して人様に言えるようなライフスタイルではない。LOHASといっても緩やかな環境破壊になるだけで本質は変わらない。資本主義社会であり、各国が国力を高めることを是としている限り無理がある。



 



文明と自然は相反する存在だ。



文明は秩序を作り、自然は無秩序なのだ。



自然から見れば人類の活動こそ無秩序そのものだ、自然は精緻な秩序で営み続けているのだ。



 



我々は自然を支配しようとしている愚かさに気がつかない限り絶望的だ。



自然の中で生かされる存在でしかないのだから・・・ 



でも、やっぱり映画見たいしなぁ・・・・



さぁ!今すぐPCの電源を切りましょう!!

続きを読む
posted by kuu at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 0800)空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

アップル iPhone



ついに出ました。iPhone これは注目でしょう!!



この時間にエントリーしたくなったのですから・・・



詳細はhttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070110_iphone/ 



でご覧いただくとして、iPodと携帯電話とインターネット接続の3つの機能を1つのデバイスにCOOL詰め込んでしまいました。これを携帯電話(phone)と呼ぶには無理がある。「携帯電話としても使えます」って感じでしょう。値段は4GBモデルが499ドル(約5万9000円)、8GBモデルが599ドル(約7万円)。



しかし日本では通信方式の関係ですぐには厳しいらしい・・・



それにしてもアップルは商売が上手い、見事にくすぐりどころ押さえてる・・・・と思うのは私だけでしょうか?



 



別のブログでこんなのも書いていたのですが・・・ 



 

posted by kuu at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

飽きさせないコツ?



昔、ジュラシックパークという映画を消音して鑑賞したが、まったく面白くなかった!!何しろ効果音がまったく無く、叫び声も聞こえない・・・映像だけになるのだから当たり前か?



この作品を見て欲しい、どこかで見たことのある写真(もちろん静止画)を使っているだけなのに、非常にテンポよく見せてくれる。BGMと写真をクローズアップするという簡単な手法で、見る人をあきさせない工夫はシンプルで好感が持てる。



いろんなプレゼンテーションの仕方があるが、こんな風に身近な素材を見せるのも悪くは無い。凝ったCG等使わないで、商品の見せ方などを再考するヒントになるのでは?



飽きさせないコツ?



・動かす



・聞かせる



・一定のテンポ



・考えさせない



こんなところかな?



作品はこちらです。 






yanni music and naazimca picture archives video - video powered by Metacafe



PS:コマーシャルベースになってなければアートになるんですがね・・・・



 

posted by kuu at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

あなたはどこまで耐えられるか?



gam_R.jpg
この写真のガムその名もHYPER COOLなガムです。刺激はどんどんとエスカレートするのは体験としてわかると思います。苦痛でさえより強力なものを求める人がいるほどです。ちなみに人間は苦痛を比較的忘れやすく、快感は長く覚えているそうです。だからあの快感をもう一度と期待してしまうのかもしれません。



さて写真のガム、コンビニでもどこでも売ってますが、これは少なくとも私にとっては危険物です。どんな感じかというと、私の場合、5個ほど口に入れて噛み始めるたケースでは・・・・・

続きを読む
posted by kuu at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 0800)空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

何のために・・・



niji.jpg



知人から聞いた面白い話し・・NASAで宇宙空間でも書けるボールペンが必要となった(無重力状態で、既存のボールペンではインクが上手く出ない)、そこで新しいボールペンの開発にかなりの予算(億単位)をつけて開発したそうです(日本のメーカーらしい?)。もちろん無重力状態でも書くことが出来る優れたボールペンができたことでしょう。



ちょうどその頃ロシアではどうだったか?なんと鉛筆を利用していたそうです。



 



手段にこだわるのではなく、目的(この場合は「紙に書く」 )を見失わないことが大切ですね。



年頭所感、一年の抱負など、年初に当たり、達成したい目標や夢を描いている人も多いかと思います。



「どのように実現するか」より、「何を実現するか」が重要かもしれません。



あえて言えば「何のために実現するか」が最も大切かもしれませんね。



本年もよろしくお願いします。 



おまけ:下記は最近できたインクのいらない特殊な金属のペンです。削る必要もなく25年使えるらしい!!



http://www.boingboing.net/2007/01/03/inkless_pen_made_of_.html 



 



posted by kuu at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。