2006年04月26日

ブログを書く理由



最近エントリーのpingが通っていなかったし、再構築時に500エラー続出!!たいしたエントリー数ではないのでのんびりしてたが、そろそろと思い、Berkeley DBをSQLに変更。しかしケアレスミス(恥ずかしくてかけない・・・)で5時間ほど無駄に格闘してしまった気がついたら夜が明けていた。しかし、ブログを書く理由がやはりあるわけで、初期化することだけはどうしても避けたかった。 私がブログを書く理由は



在庫置き場

企画屋とかコンサルタントは販売する「モノ」が見えない。知識・知恵・ノウハウ・考え・・・・それを多少なりとも「モノ化」出来るのは大変ありがたい。仕事の中心は企画を描く、あるいは話すこと、そしてそれをクライアントに受け取ってもらう必要がある。つまり「ココに書いてるのでご覧下さい」のココは通常「企画書」「提案書」といわれ「書」になっているので、ブログが在庫置き場になりうると考えている。今まで、いくつかのエントリーをご覧頂くことで「※※についてわかりました」という連絡を頂いたケースも多々ある。



変化の記録

在庫置き場としてだけならローカルのPCに保存しておけばよいが、環境変化に対応していなければならない。リアルタイムで記録すると、結果的に時系列に整理された形式が残る。後日読み返すときがあれば己の変化を感じ取れるはずで、環境に適応できているかどうかのチェックが可能となる。まさに日記である。





あなたのために


あなたとは・・・今まさにこの記事を読んでいるあなた。このブログの目的はヘッダーにあるように、私が今までにIN PUT してきた何かを OUT PUTすることである。誰かの役に立てばありがたい。読まれなければ存在自体が無いに等しいわけで、インターネット上にある単なる私的空間に過ぎない。



上記のような理由ではあるが、書くと頭の中が整理できるし、アウトプットしなければインプットされてるかどうかすら確認できない。今後はたくさんの人が興味を持ち、社会に役立つブログに育てたい。



 2006年5月17日追記です。こちらの記事に出会いました・・



http://yas-toro.at.webry.info/200605/article_6.html 



多分年齢は、かなり私より若い人だと思うが、 同感!!思わずコメント残しています。是非訪問されることをおすすめします。 いい感じのブログだ・・・


posted by kuu at 19:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Blogを読むということ・・・自己の発見か?
Excerpt: Blog を読むのは人それぞれの理由があるでしょう。 しかし、一体誰が読んでいるのか?自分に決まってますね。 記事の書...
Weblog: BLOG de KATARI
Tracked: 2009-09-30 12:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。