2018年12月13日

幸せを求めるか?それとも意味を求めるか?…


悩み多き今日この頃…、というのは大嘘ですが、時折人生の意味とか幸せとかを考えたくなるのですw。結論はなんとなくわかってるのですが、言葉にしたくなるのが悪い癖?という事でいつものようにおっさんの戯言です。

続きを読む
posted by kuu at 22:29| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

明日の話題をつくろう!


久々に会う人には積もる話もあるので、いろんな話題があって当然です。逆に、毎日会話する人、頻繁に会う人等は「今日はどうだった?」と尋ねてもお互い特に何か「変わったことがないかぎり」話題がなくなってしまうものです。これはこれで素敵な事だと思いますが、少し刺激が足りないかも??と思う人は続きをご覧ください。続きを読む
posted by kuu at 16:06| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

問題はすべて人間関係?


問題と言ってもいいし、悩みと言ってもいいのですが、人間社会の問題は、大小問わず誰かが作り出し、誰かが解決しようとしてる、または解決しています。天下国家の話はその任に当たる人たちが問題発見と問題解決をしていくでしょうし、自社の話であればそれもまたしかり、個人でも、その本質は同じです。テーマが違うだけです。では、その悩み事やら問題はいったいなんでしょう?続きを読む
ラベル:communication
posted by kuu at 17:23| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

ストレスは生きるために必須?


専門家ではないですが、たぶんあってると思うので参考になるかも?

脳は未知(未体験)の刺激に反応するというか「強く反応する」と思われる。何も変わらない(変化が無い)と反応する必要がないからです。例えば街角に立ってる電柱を見て何も思わないはずです。見慣れた風景であり、既知の電柱だからです。しかし、一定の間隔で並び立ってる電柱の一本がある日真っ赤に塗られていたらどうでしょう?続きを読む
posted by kuu at 03:07| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

習うより慣れろ


言わずと知れた格言?技術的な事は「身体が勝手にできるように慣れる」というのは何となくわかると思います。車の運転やスポーツ、文字や絵を描くというのもこのジャンルです。道具の使い方やコツの会得とでもいうのでしょうか…技量が向上するためには一定の時間、経験(練習)をすることでできるようになります。で、この分野は教えるのが意外に難しいからこそ、「習うより慣れろ」と言われるのでしょう。これは教える側が「(感覚的で)上手く表現できない」ことに起因しています。では、知識的なことはどうでしょう?習う事ができそうな気がしますね!しかし、人によってものすごく差ができます。この差はなぜ起きるのでしょうか?続きを読む
posted by kuu at 15:06| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

3回目の成人式?www


2006年つまり12年前(48歳)の一月の記事w

http://blog.livedoor.jp/ttl/archives/2006-01.html

https://ameblo.jp/ttl2/archive-200601.html

ほとんど何も変わっていない気がする…。こんなんで良いのか?というより、もっと以前からあまり変化が無いような気にもなるwww。

昨日まさに一回り下の人と面談して感じたこともあり、12年後(一回りした時)に振り返るかもしれないので、備忘録的に残しておこうかと…。続きを読む
posted by kuu at 16:10| Comment(2) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

音読はお勧めです!


音読は小学生の頃学校であった程度でしょうか?おとなになると音読する機会はほとんどありませんね。私は常々関係のある人には音読をお勧めしています。さすがに分厚い本を音読するのは無理があると思いますが、何かを学び取ろうとするなら、絶対に音読をする方が効果的です。



成功実学の中でも参加者に音読していただく場面がありますが、黙読では残らない(学べない)と想定しているからです。

続きを読む
posted by kuu at 17:34| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

将来を憂うも良し、楽しみにするのも良し。


昨日、能力者(見えるとか聞こえるとか…)とお話しする機会がありました。とても楽しい時間でした。自分自身も子供のころから少々「そういう体質?」なので言葉を超えたコミュニケーションという感じの対話です(というより言語化できないw)。彼女の職業柄たくさんの人の悩み相談を受けて解決策を提示するというパターンです。内容こそ違え、私の仕事も同じようなパターンなので現実にも共感することが多く勉強になりました。

悩みがあるという事は、楽しみもあるという事…。人はなぜ不安を持つのでしょう?続きを読む
posted by kuu at 12:11| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

チャレンジ推奨派として(^^♪


個人的にはチャレンジが生きがいみたいなオッサンなので、チャレンジしない人をみると「なんだかもったいないなぁ…」と余計な事を思ってしまう。でもね、「□□になりたい」とか、「〇〇が欲しい」とか言ってる人がチャレンジしないのはなんだか虫が良すぎるというか、本当は欲しくもないし、なりたくもないのか?と見てしまうわけです。で、なぜだろうと少し考えてみると意外にシンプルな理由でチャレンジしないのではないかと…続きを読む
ラベル:challenge
posted by kuu at 11:50| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

信念


長生きしてくると、いろんなことが見えるようになってくる。それはそれで良いことだと思うのだが…、知らなければ何事もなく過ぎていくはずだった「事案」がなぜか耳に届いてしまう。そうすると、悪い癖で「何とかしたくなる」(;''∀'')続きを読む
ラベル:Book 未分類
posted by kuu at 17:49| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

自覚があるとかないとか…


蚊に刺されていた時は気が付かない。後になって「刺された事に気が付く」だから、蚊に刺されないように気を付ける(防御する)、結構当たり前です。蚊に刺されると痒くなる(不快)のだから。この例えが適切かどうかわからないですけど(^^;)最近少し気付いたことがある。続きを読む
ラベル:life
posted by kuu at 13:21| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

四葉のクローバーを探す時、三つ葉のクローバーを踏みつけないように…。


印象深い出来事、印象深い体験、思い出る記憶は本当に限られている。「初めての経験」はその意味では印象に残って当然である。初めて食するもの、初めて行く場所、初めて観る・・・、きっと思い出せるに違いない。その記憶が心地よいかどうかは残念ながら問うことができない。その時の体験が刻まれているのだから…。しかし「記憶に残らない些細な事」のほうが圧倒的に多いのが人生。続きを読む
ラベル:growth life
posted by kuu at 23:07| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

ドーナツを食べる哲学的考察


なんという愚かなタイトル(笑)

私は超が付くほどの甘党である。ありがたいことにどの国にも甘い食べ物はある。当然ドーナツも好物である。政党に「甘党」があれば間違いなく応援する。

さて、ドーナツを食べるとはいったい何を食べているのだろうか?基本的なドーナツの形はリング状であり、穴が開いている。つまり「空」である。続きを読む
ラベル:life
posted by kuu at 16:09| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

今年も山茶花が咲きました。


例年より遅めですね、ちなみに昨年の記事はこちらです。

毎年、一番に咲く花を観て、一番に散るんだと瞬時に思います。自然の摂理は自動的に何のためらいもなく、綺麗な花を枯らし、美しい生き物を寿命という時間で消滅させてしまう、だからこそなのか、生きとし生きるものは全て、精一杯生きてる気がします。続きを読む
posted by kuu at 10:29| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

人それぞれですよね?


違う意見をいうだけで、「本人(相手の人)が否定された」と感じる人が多いようで…と思う今日この頃。誰もが独自の価値観があって、物の見方や意見が違うのは当たり前なはずなんですがね、どうやら「自分の価値観に合っているべき」と考えている人が多いんでしょうか?続きを読む
posted by kuu at 16:50| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

「 嫌い」を明確に伝える


「好きなモノは好き、嫌いなモノは嫌い」とはっきり伝えるのは意外と難しいのかもしれないなぁ…と思う今日この頃、しかし、人生も折り返しを過ぎたことだろうし、そろそろはっきりしても良いかと。好き嫌いだけではなく「面白い、面白くない」でも同じ事。モノではなくヒトでも、さらに言えば、その時のムードや雰囲気、出来事とか感覚的な事柄まで含めて「好き、嫌い」って言える事は全てです。続きを読む
posted by kuu at 03:13| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

モノづくりは産業の基盤?


昨夜、友人がワールドビジネスサテライトに映るかも?という知らせがあったので何となく見ました。TVはほとんど見ないのでたまに見るのも良いものですね。友人の事はともかく、モノづくり系の会社(TOYOTAとSONY)が取り上げられ、対比するようにIT系の会社(greeとfacebook)も取り上げられていました。 そこで感じた事を少し記しておきます。

あなたは今、小さなデバイスの液晶かあるいはPCのモニターを通してこの記事を読んでいるはずです。私の書いた(打った?)文字がほぼ忠実に画面に再現されている事は「とてつもなく多くの人の手によって実現している」という事をあらためて振り返るのも良いでしょう?続きを読む
posted by kuu at 11:11| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

終わりよければすべて良し?


今年は、世界中で激変の一年でしたね、おまけに、諸問題はまだ十分な解決の見通しも立っていない状況です。ネット環境が充実して、膨大なnewsを即座にキャッチ出来るようになっているのも「過去に比べて感じ方」が変化しているのかも知れません。個人的にもいろいろありすぎて洒落にならんです(^^ゞ



まさに、4年前のこれを掴んだ感じです。4年もかかったのは情けないですが、それでも感じ取れたのは有難いです(爺になっただけ?)続きを読む
posted by kuu at 00:30| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

「そのうち良い事あるからさ」ってなんだ?


「そのうち良い事あるからさ」 誰かを勇気付ける時に使う言葉かもしれませんね。しかし、私は殆ど使ったことがありません。これほど無責任な言葉はないと思うからです。嫌な人とか、興味がない人になら使うことがあります。要は話を早く終わらせたいという極めて個人的な気分からです。逆に「そのうち良いことあるからさ」と言われると「さよなら」と言いたくなります。続きを読む
posted by kuu at 15:06| Comment(1) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

「普通であること」はありがたい。


普通とはどんな状態なのでしょう?

「普通はさぁ・・」と自分の考えを一般的であるがごとく話をする。「皆さぁ・・・」とか「一般的には・・・」と類似表現もたくさんあるでしょう。

「何となく無難にまとめるため」の表現でしょうか?また「一般化することで、常識であることを強調するために」使うのでしょうか?おそらく、使ってる本人の常識であり、基本的な価値観なのでしょう。だから、必ずしも万人向けではありません。

実に曖昧な表現ですね。基準があるのかないのかわかりません。一人ひとりの感覚です。

この、「普通」という表現が実は大きな価値を含んでいます。続きを読む
posted by kuu at 16:38| Comment(0) | 6.空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする