2007年02月14日

ロブスターを秒殺するマシーン



ebi_R.jpg
この写真は調理後のロブスターです。



調理器具としてはあまりに巨大なために普通の家のキッチンでは無理でしょう?(weighs 80,000 pounds:tall16 feet)どうやらこのマシーンにロブスターを入れるとは30秒〜45秒でこのようにお食べやすそうな?状態になるらしい。詳細はこちらのサイト(英文)http://www.secretlifeoflobsters.com/blog/2006/06/how-to-kill-lobster-redux.asp



 



で確認いただくとして、 活きたロブスターをマシーンに入れると3秒後には死んでしまうらしい・・・水圧を通常の3倍ぐらいにすると、殻と身が離れるようです。更に殺菌効果もあるらしく、防腐剤の使用も減るので都合が良いとも記載されています。ただ食材とはいえ、殺生をすることに対する倫理観上の抵抗もあるらしい?



イセエビはではどうか知らないですが、サラダの具にあるような盛り付けで食べる習慣も日本にはないので無理でしょう。また甲羅などの見た目の雰囲気や御目出度い感じが大切なので日本の食文化とミスマッチではあると思います。



上記サイトにはマシーンやら剥き身のロブスターのでかい写真がありますから興味がある人はどうぞ。 チョイグロなのであまり長く見ない方がいいかも・・・



えび煎食べたくなってきた
Smile


posted by kuu at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 0900) その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

思いやりとか気配りとか・・・




Pbeespider.jpg



他の人々に幸せになってもらいたければ、思いやりを実行に移すこと。自分が幸せになりたければ、思いやりを実行に移すこと。(ダライ・ラマ)



これがなかなか難しい!!



「小さな親切、大きなお世話」なんていうのもあるけれど・・・・



思いやりの感じや感覚が違うとあるいは親切の感じや感覚が違うとどうもずれてしまう。受け取る側の問題といってしまえばそれまでだが、感じ方が10人十色なのだからしかたがない。



  「最高の思いやり」とか「最高の親切」とか「最高の気配り」とかがあったとしたら、多分それは



自分も相手も気がつかないほど無意識に行われているのだろう。



少なくとも彼/彼女には気づいてもらいたくない。



少なくとも彼/彼女には負担感を与えたくない。



少なくとも彼/彼女には・・・・



微妙な気配さえ残さない、こんな振る舞いかもしれないなぁ・・・・

posted by kuu at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 0600) 格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

これは使える!!


scaner.JPG


このスキャナーは役に立ちそうだ。分厚い本をコピーしたり、スキャナーで読み込もうとすると、どうしても背表紙が硬くて上手くできない経験があるのは私だけではないだろう(真ん中に黒い線ができる)。どうやらこのスキャナーはそのあたりを簡単に処理してくれるらしい。写真を見れば一目瞭然で、今までなかったのが不思議なくらいだ。ハイテクばかり追いかけないで身近な不便を物理的にあるいはメカ的に工夫するだけでずいぶんと変化するかもしれない。



私はノートと4色ボールペンでメモを取るのが普通なのでPCを持ち歩くことはまずない。プレゼンの時は仕方なく持ち歩くが・・・・



紙のノートとボールペンだといつでもどこでも文字でも絵でも簡単に書くことができる。勿論読み返すのもすばやい!!会議などでもとにかく筆記し続ける。自分しか読めない文字や、特殊な略号を使うことで速記してる。4色の使い分けは当然!!



身近なアナログ商品を見直すとまだまだ改良の余地があるかもしれない。



ちょっとした不便を解決してくれるだけで、画期的に使いやすくなるものはないだろうか?

posted by kuu at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

ナメクジのやり方?



ブログの使い分けをなんとなくしているので、どのブログでエントリーしようかと迷った記事です。タイトルも乱暴だけどなんとなくストレートな感じだし・・・・



元のタイトルはSlug Sex非常に神聖な儀式という感じです。 地球には沢山の生命が存在しています。神秘でもあり事実でもあります。「私は誰?」という問いかけをする人という生き物は一体何なのでしょうか?何か勘違いしているかもしれないと漠然と思います。



謹んでご覧ください・・・(ナメクジが苦手な方はご注意を・・・)




posted by kuu at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 0800)空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

月が綺麗ですよ・・・



fullmoon-w200.jpg
関東地方では風が出たために空が澄み切っている。非常に月が綺麗に見える。庭先で見上げた夜空で星と月がイイ感じでたたずんでいる・・・この瞬間しかないエントリーですね。



写真は満月です。今の月ではありません。月の写真で検索すると沢山ありますよ。でもリアルな月をすぐに見てください。得した気分になりますよ。

posted by kuu at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 0800)空のつぶやき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このブログを英語にすると




BLOG de KATARI.png



なかなかカッコいい!!内容はとにかく見た目がまったく違う雰囲気に見える。



google analyticsでログを眺めていると翻訳
Google
 Translate



からアクセスされているケースが少なからずあるのでどんな風に翻訳されているのか確認してみた。すごい変な英語だけど感じはつかめるかな?デザイン的には英語のほうがおしゃれな雰囲気があるから許すか・・・



いずれにせよ便利な機能だ!ちなみに使い方はhttp://www.google.co.jp/language_tools?hl=jaで翻訳したいページをURLを指定すればOK超簡単!!



英語は多少なじみがあるけど、下のほうにある”なんちゃってラテン語”って一体何?国旗を眺めるだけ楽しいか?知らない言語で書かれたサイトのURLを入力して日本語に翻訳してお楽しみください。

posted by kuu at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

究極の入力装置?



cap.jpg
楽に・・



更に楽に・・・・



もっと楽に・・・・・・・・ 



キーボードは入力装置として一定の機能を持っているが、これでもやっぱり抵抗がある、といより面倒だ、特に日本語は「貴社の記者が汽車に乗って帰社した」のように音が同じでも漢字が違うのでブラインドタッチができても一度は確認しなければならない。 



そこで考えた究極の入力装置は・・・・



頭に浮かんだ文章とかイメージを検出して出力する装置!何しろ考えるだけでどんどん文章が出来上がる、おまけにイメージまで出力されるとなればこの装置は究極だろう。 通常はある程度の整理された思考がまとまりとして出力されているので多少の制御はしないと無駄に出力される危険性がある。あまりに膨大で、あまりに早い処理速度で脳は活動しているのだから・・・・・



会議の時に全員がこの装置を利用すれば誰が何を考えているのかが正確にわかる。活発な意見交換になるかあるいは混乱を引き起こすだけになるのかは不明である。



うそ発見機はお蔵入りし、この装置を使えば隠し事は一切できないので全てがバレル!!皆正直にならざるを得ない。



人間の頭は本当によくできている!ちなみに写真の帽子はプロトタイプ。この帽子を被り、PCに向かうだけでどんどんと入力される。すごいでしょう!!!



嗚呼・・また休日モードのエントリーになってしまった。 

posted by kuu at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

Second Life:あなたの世界。あなたの想像力



Second Life



一昨年が、blog、昨年がSNS,今年はこの辺が話題になるかな?



・・・・・・ もう一つ別の人生が楽しめたら――。そんな空想を実現するのが3Dオンラインコミュニティ「Second Life」である。もしかしたらバーチャルな自分の分身が、本物よりもリアルマネーを稼いでくるかもしれない。Second Life は今や単なるオンラインコミュニティにとどまらず、ビジネスプラットフォームの可能性も持ち合わせている・・・・・(http://japan.internet.com/busnews/20061208/4.htmlより抜粋)



もう1人の自分を、別の世界で活躍させるだけならまだしも、ここで得た収入「Lindenドル」を米ドルに換金できる。つまり、これはオンラインゲーム、オンラインコミュニティーを超えて、ビジネスプラットフォームとして機能してるわけだ。すでにミリオネアーも誕生しているらしい、更にはこんな問題もhttp://japan.cnet.com/interview/story/0,2000055954,20341332,00.htm・・・・・・



リアルなこの世界で叶わなかった人生を、このヴァーチャルな空間でもう1人の自分がチャレンジしてみたいと思うのも不思議ではない。僅かな参加費を支払い、億万長者に!!・・・こんな夢を見る人は意外に多いのでは?



ただし米ドルに換金というのはどうも好かん!おまけに多分これが世界中に広まったら、課税は米国でされることになるだろうし・・・詳しいことはよくわからないが、どうも日本は遅れてる気がするなぁ・・・



ヴァーチャルな世界もリアルな世界と同様、人の欲望が暴走していろんな問題を引き起こすだろう、リアルマネーに換金できるとすればなおさらのことだ ・・・・Second Lifeの揉め事をこちらまで引っ張り出して事件を引き起こすような馬鹿なヤツが出てこないとも限らないし・・・



second lifeで土地ころがしをして、まともに仕事するより儲ける人が増えると結構危ないかな?株式投資で儲けるのと思考のパターンは同類か?



悪いとは思わないが、個人的にはどうもなじめない。リアルな世界でない知恵を搾り出し、身体張って仕事するほうが面白いはずだけどな・・・



これからも旧来のベタな仕事しようっと!!

posted by kuu at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

ずばり禁煙できそうです



愛煙家の方は最後の一服を心置きなく吸いながらご覧ください・・・








Quit Smoking - video powered by Metacafe



軽くトラウマになります。 



私ですか?くわえタバコでPCの前にいますよ!!
Cool


posted by kuu at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 0900) その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

空想:Googlelive?



携帯端末で簡単にmovieが取れるのだから・・・・



Youtubeなど動画共有サイトは結構面白いが、やっぱりライブ!!



とすると次にくるのはGooglelive でしょう??昨年こんな記事をエントリーしているが、近い将来コンパクトな携帯で目の前の出来事をどんどんアップできるサイトなんかができても不思議ではない・・・



街角で、旅先で、・・・今自分の目の前の映像がLIVEでネット上に公開される。



怪しいのも出てくるかも知れないが・・・店の宣伝なんかもバンバンUPされ、リアルタイムで割引とか・・・



イベントもその場にこれない人もネットで確認できるし・・・



細かいことはともかくビジネスモデルとしてはありそうだな・・・・



既に在ったら、馬鹿みたいなエントリーでした!(空想ですから・・y)





ちなみにgoogleがNHKで取り上げられた記事を別のブログでエントリーしたら、通常の三倍程度のアクセスがあった。やっぱりテレビの影響って大きいな???ミスタイプのgoggle.comはしないように!!



 

posted by kuu at 02:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 0200) 仕事・企画・戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。